不倫を認めた乙武洋匡氏ですが、
今朝、4時頃、マスコミ宛にFAXが送られてきた。



このたびは私の不徳の致すところにより、多くの方にご迷惑、
ご心配をおかけして、たいへん申し訳ございません。

 報道された私の行いは、これまで支えてきてくれた妻と、

私を慕ってくださっている方々を裏切る行為であり、決して許されるものではありません。

 以前より、妻には私のこれまでの行いを打ち明け、

話し合いをしておりました。

一生かかっても償いきれないほどの過ちであるにもかかわらず、

妻は私を許し、やり直そうと言ってくれました。

 「夫として、父として、もう一度、あなたを家族として迎え入れたい」と言ってくれた妻に、

今度こそ応えたいと思っています。

 失った信頼を回復するのは決してたやすいことではありませんが、

いま一度、自分を見つめ直し、家族と向き合っていく所存です。

 妻や妻のご両親、3人の子どもたち、

そしてこれまでの仕事や活動のなかでお世話になっているみなさまに深くお詫び致します。



2016 3月24日

乙武洋匡





 このたびは、夫、乙武洋匡の行動が週刊誌で報じられた件につきまして、

多くのみなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫び致します。

 このような事態を招いたことについては、

妻である私にも責任の一端があると感じております。

 今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、

3人の子どもたちのためにも、あらためて夫婦ともに歩んでいくことを強く決心致しました。

 本人はもちろん、私も深く反省しております。

 誠に申し訳ございませんでした。



2016年3月24日

乙武仁美



な、なんと奥さんのFAXも一緒に送られてきたことで
マスコミ側もびっくりしたのだが、
乙武氏もその行為にショックを受けたらしく、
さすがに、もう、不倫はしないであろうかと思います。


しかし、これだけの不倫をしておきながら、
大きく番組で取り上げられることもないのは、
やはり、対処の早さとベッキーのように女性が不倫するのと、
男性が不倫することの性別の違いがあるのではないか?
と私は思います。
ここでも、男性と女性の差別的要素を感じてしまいます。。。