三代目J Soul Brothersの変化についていけないファンが出てきているという。。。
確かに、デビュー当時は、しっとり歌うボーカルにパフォーマーという形だったのが
最近はボーカルも踊っているし、パフォーマーがRAPをしたりと
変化してきている。
特に、ファンの間で問題となっているのが
『Feel So Alive』のMVで8日にYoutubeにアップされてから
1日で100万回再生された程。。。。






しかし、デビュー当時からだいぶ遠ざかってしまい、
K-POP?やBIGBANGに寄せてる?などとの意見も上がっている。

私もデビュー当時からの曲が好きな人間だったので
確かにかっこいいかもしれないが、
この変化についていけないファンが出ても仕方がないような気がする。




(↑私が好きだった頃の三代目


確かに、これからは、ボーカルも踊りますみたいな話は聞いていたけど、
ここまで音楽性が変わってしまって、
もし、この先、こっちの方向性でやってくとしたら、
私はちょっと、遠慮しちゃうかもなぁ。。。。



それと、『バイキング』の方でもNAOTOさんとAmiさんが4月から降板になるそうです。
Amiさんの降板の理由はわかりませんが、
NAOTOさんは、見ててもわかります。
自分から話すことをほとんどしなくなってしまっています。
最初から、NAOTOさんには荷が重いと言われていたようで、
番組を見てても話を振られてから話すような形になってしまっているので
それで降板となるようです。
私は、NAOTOさんのファンで見ていた一人なので
すごく残念です。
でも、NAOTOさんの責任だけではなく、
バイキング事態が、番組の内容を今の討論型のようにするらしく、
番組が始まった当初と大きく番組が変わっていってしまっているので
NAOTOさんの責任とはいいきれないのではないか?と
私は思っています。


これからの三代目のあり方には、注目ですね。
このK-POPを意識したような路線でいくのか、
それとも、違った路線でいくのか、
それによっては、ファンが大きく揺れるかなぁとは思います。