さっ、バンキシャを見てて思ったこと。
待機児童の問題の続きについて書きますね。

そう。待機児童の問題で前回書かなかったけど、
根本的な問題で、保育士が少ないということ。
せっかく、保育園を作ったとしてもそこで働いてくれる保育士さんがいない。。。

仕事が大変なわりにお給料が安い。
これが1番の理由。
命を預かる仕事なわけだから、他の仕事と変わらないぐらいの
お給料はほしいのは、当然のこと。
仕事が大変なのに、手取り14万円とか15万円では、
生活していくのも大変だし、
バカバカしくなって辞めてしまう保育士さんが多いのも当たり前。


gatag-00002235
(出典 http://01.gatag.net/)


そこで、バンキシャの取材陣が、
元保育士さんにお給料がいくら上がったら
保育士に戻ってもいいか?と聞いてみた。
そしたら、10万円上がったら、保育士に戻ってもいいと10人に聞いて
10人が答えた。
普通の仕事してて平均33万円のお給料。
だったら、保育士さんも25万円以上のお給料は支給されて
ほしいと思う。
改善点が多すぎて待機児童問題は、ホントに難しいと思う。。。。


松島みどり議員のような議員は、さっさと辞任させて
保育士の給料上げてあげましょう。
でも、ホントにあんなに議員っていらないと思う。。。。
お年寄りの議員さんとかも寝てる人多いじゃん


いらない議員ってたくさんいると思う。
元々、そんなに議員なんて必要なものでもないし。
いたって、まともに活動してまともな意見言える議員なんて
滅多にいない。。。。


だから、選ぶ方ももっと考えなくちゃならないし、
そして、今すべきことは、まず、議員を減らすことだと思う。。。