うーん。。。
以前、某オサレサイトさんからライター依頼があったのですが、
お断りさせていただきました。
仕事の内容としてはファッションやオシャレとか好きなので
やってみたいという気持ちがあったのですが、
それ以外の記事も書かなくてはならなくて、
それが、どうも苦手で断ることにしたのですが、
なにげにそのサイト、私もよく見てるんだよなぁ。。。。笑


結構、そうゆうサイトさんからの依頼はありますね。
私が、元服飾系の学校に行ってたこともあり、
そうゆう仕事はよくもらいます。
とても嬉しいし、ありがたいのですが、
実は、私は、全くファッション誌を読まない人なのです。
だから、オシャレとかも自己流なので
まず、流行りには、あんまり乗らないですね。
わりと、ベーシックなものが好きで、
そこに自分らしさを加えるので、周りの人とは
ちと違う感じになるから、それを記事にはできないのですよ。


かといって流行りが嫌いってわけでもなくて
一応チェックはします。
でも、自分的に取り入れることはほとんどありませんね。



なので、結構音楽系の仕事とかエンタメ系の仕事が多いですね。
でも、音楽系の仕事も自分の好きなように書けるわけではないので
難しいですね。。。





ちなみに私が、本当に音楽に目覚めたのは、
高1の時ですね。
その前から音楽は好きだったんですけど、
当時はアイドルとかの全盛期だったので
アイドルの曲をラジオで聞いたり、ベストテンとか見たりしてましたね。
で、高1になって好きになったバンドがKUSUKUSUというバンドで
見た目はアイドルチックだったんですけど、
やってる中身というのが、現在の私にまでも影響を与え続けてるバンドなのです。
若かったけど、演奏はうまかったですね。
まぁ、結局、最後はギターがつぶれて解散になってしまったんですけどね。
でも、今でも彼らの歌の歌詞は頭の中に残ってますね。
1番好きな言葉が



「人に尽くし信じる心」




これは、高1の時に心に染みてから今でも忘れない歌詞ですね。
なかなか、人を信じることができない私なので、
特に胸に置くようにしています。



そうゆう、素敵な歌詞をたくさんKUSUKUSUは残してるんですよね。
曲はラテン系だったので、
その頃から、いろんなジャンルの音楽を聞くようになりましたね。
きっと、彼らがラテンじゃなくて普通にROCKとかやってたら
また、私の音楽の聞き方も違ってたと思うし、
影響の受け方も違ってたかもしれない。


彼らが世界平和を歌ってたから、今の私があるんだと思ってます。