えーと。。。
今回、長いコメントをいただきまして、
そのコメント事態がぶっちゃけると言いたいことが
全くわからず、ただ、私にたいしての中傷にしか
思えませんでした。


そこで、ブログについて、書かせていただきます。
ブログというのは、個人のものであって、
マナーはあるもののそれでも、
個人的に好きなように書ける場というのがブログだと思っています。
だから、私の写真について、筋の通った話をするなら
落ち着いた服装に髪の色をし、落ち着いた口調で書くのが
当然のように言われました。
でも、それは、全然関係のないことだと私は思っています。
そんなこと他人に言うこと事態がおかしいことですし、
ここは、個人のブログであって、
しかも、私は、政治家でもなければ、どこかのお偉いさんでも
ありません。
普通の田舎住みの一市民です。


それと、文章のことも注意を受けましたが、
私は、ライターなのでちゃんとした文章も書くことはできます。
しかし、ブログは、個性が出てナンボの世界です。
だから、あえて元々、自分にある個性になお個性を足して
書いています。


それが、ブログというものではないでしょうか?



どう思われますでしょうか?